夢と勉強、どちらも頑張る、全力キッズのヒミツ

プレゼント

冊子「全力キッズ」無料進呈中!!

「全力キッズ」は、夢と勉強、どちらも全力で頑張る小学生・中学生とその保護者様への取材を通して、子育てのさまざまなお悩みへの一助となるよう制作されたフリーペーパーです。第一弾では“出し切る子”の育て方を探ります。

今すぐもらう

どうして勉強が必要なの?

テニスに集中するためにも、勉強を疎かにはできない

テニスに熱中する全力キッズたちにとって「勉強」することにどんな意味があるのでしょうか。一流の選手になれたら勉強なんかできなくったっていい? いえいえ、みんな、そんな風には考えていないようです。

松下龍馬くん: 人間として成長しなくてはトップを目指せない

テニスでトップレベルになりたいと思うのだったら、その前に、やっぱり人間として成長することが大事だと思います。そのためにも、今は中学生として、勉強はちゃんとやっておきたいですね。

「遠征などで学校に行ける時間が少ないことを、勉強ができない言い訳にするのはイヤだ」とも考える龍馬くんです。

横山蒼馬くん: 「プロになるならない」ではなく「大人になる」ために

プロテニスプレイヤーになる・ならないに関係なく、大人にはなるわけだから、社会人として通用するための学力は絶対に必要だと思います。

蒼馬くんは、テニスで対戦相手の気持ちを考えて作戦を組み立てる上でも、勉強で対応力や回転力のある頭を育てなくてはと考えています。

奥脇莉音さん: 勉強ができなくては「カッコ良く」なれない

スポーツもできて、勉強もできると『カッコ良い!』女の子として『カッコ良い』存在になるためにも、勉強はしっかりしなくちゃ

感性豊かな奥脇莉音さんは、人として魅力的に成長していくためには「知性」が欠かせないことを理解しているようです。

根本晃征くん: ゲームを組み立てる能力に勉強は欠かせない

ちゃんと勉強をがんばれば、短い試合時間の中でも、しっかりゲームを組み立てる力がつくと思う!

國吉千視くん: スポーツは、勉強をしない言い訳にならない

テニスに集中するためには勉強もしっかりやらないと。スポーツしてるから勉強しなくて良いわけがないよ。それに、テニスをするときの頭の回転力も勉強で鍛えられるから。

テニスに熱中すればするほど、そのことで勉強ができないという言い訳はしたがらない「いさぎよい」子どもたち。

試合中は、例えコーチであっても話しかけることが許されない厳しいテニスの世界で強くなるためには、「勉強で育まれる“考える力”」も必要だと感じているようです。

「夢」を見つけることが、「勉強」をがんばることにもつながっているんですね。

  • 「我が子のやる気を引き出したい」
  • 「毎日忙しい我が子、どうやってサポートしたら良いの?」

そんな保護者の皆さまの疑問にお答えします!

もっと読みたい方へ 冊子全力キッズ プレゼント!

今すぐもらう!

夢×勉強

全力キッズとは

夢を心置きなく追いかけるために、勉強もがんばる子どもたち。
私たちは、そのような子どもたちを「全力キッズ」と呼んでいます。

全力キッズは、特別な「選ばれた子」ではありません。
どの子も、キッカケさえあれば全力キッズになれる。もうなっているかも知れない。

本サイトでは、全力キッズや全力キッズを支える大人たちの姿をご紹介することで多くの皆さまにお役立ていただけるような記事を公開していきます。
なお、「全力キッズのヒミツをもっと知りたい!」という方へは冊子『全力キッズ』もご用意しております。
ご希望の方はお申し込みページよりお申し込みください。

すべて子どもの可能性と成長を応援したい。
それが、私たちの想いです。